blog

2016/04/20 23:01

デザイン事務所 mi e ru オンラインショップにお越しいただきありがとうございます。

店主の石川です。

"こんなカレンダーあってもいいんじゃない?”

と、思いついたのが2010年あたり。
毎年マイナーチェンジを繰り返しながら、細々とカレンダーを制作してまいりました。
近年はミュージアムショップを広く展開されているNaDiffさん、そして東京の原美術館にも置かせていただき、ありがたくも好評を得ております。
先日は某テレビ番組にてご紹介いただき、たくさんの方の目にとまる機会を得ました。
非常にありがたい限りです。
mi e ruは石川マサルと渡辺恵によるデザイン事務所でして、普段はロゴマーク(任せてや!)を作ったり、パンフレットや冊子を作ったり、本を出してみたり(要チェックやで!)。。。しております。つまりクライアントさんありきの事務所なのですが、やはり時々は自分たちの思いやアイデアを形にしてみたいじゃないか!というわけで制作しております。今回のカレンダーについても、「カレンダーといえば、いろんなイラストや写真のものがあるけれど、数字の部分はどれも似た感じ。でも、そこがガラッと違っていてもいいんじゃない?」という思いが発端になっています。あ、あとは単純に「円」が好きです。神秘的で。
。。。話がそれましたが、そんなわけで、これからもまったりゆうるりとmi e ruの世界をお楽しみいただければ幸いです。


↓ こちらは2015カレンダー/ホワイトです。
とても素敵な写真家、Franco Tadeo Inada  さんに撮っていただきました。
6ヶ月(多分)の赤ちゃんとB2ポスターの比率はこんな感じ。日本の家屋ではともすればひじょーーーに大きい、大きすぎる?B2 (515 x 718 mm) ですが、シンプルかつ余白の部分をできるだけ気持ち良く感じるよう作っているので、圧迫感なく使っていただけます。